So-net無料ブログ作成

使える英語の効果的学習法セミナーに参加 [TOEIC全般]

本題に入る前にお知らせしておきたいのですが、ここここのコメント欄にmasamasaさんが帰還されました。

うずうずしておられたのでしょう。分ります。

これからも方々に渇を入れにいかれるかもしれませんので、皆さん気を引き締めましょう。

ところで、第162回TOEIC公開テストが1週間先に迫っているので迷ったのですが、結局、

4技能が同時に伸びる学習法を紹介

に釣られて、使える英語の効果的学習法セミナーに参加してきたので、簡単にレポートします。

第1部:TOEICスピーキングテスト/ライティングテスト説明会

大手商社さんでのビジネス最前線の英語の話から入り、そのための手段として、TOEICスピーキングテスト/ライティングテストを効果的な活用法を紹介する流れです。

前回参加したのが2009年12月12日なのですが、今回配布の資料はその時のとは少し変わっており、当たり前ですが、受験者を少しでも増やそうと意図した説明になっています。

第2部:使える英語の効果的学習法-目標達成までのルートマップ-

ネタバレするので詳しくは書けませんが、

英語の4技能をバランスよく勉強することで力が伸びる

ので、TOEICスピーキングテスト/ライティングテスも活用しましょうという内容でした。

資料も前回参加のとは別ですが、音読や速読の演習は今回もありました。

前回の参加時は音読をそれほど意識していなかったのですが、今は毎日続けているだけに、鹿野晴夫先生から、

話せることは必ず聴こえるようになる

を改めて聞けたのはよかったです。

感想

前記の通りテストが間近なので参加者は少ないだろうと思って直前に滑り込んだのですが、以外にもほぼ満席でした。

また、講師の方の声が聴こえにくいので耳がおかしくなったのかと思ったのですが、どうやら、大きな部屋の後ろ半分向けのスピーカーが機能していなかったようで、この点は残念です。

あと前回と同じボールペンも貰いました。

これから同内容のセミナーが何回か続くこととなるのでしょうが、通常のTOEICテストで900点以上を目指していて、音読も取り入れたいと考える人なら、参加することで得られることは多いと思います。 

 


nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:資格・学び

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

この広告は180日新規投稿のないブログに表示されます